アイレップが新潟市にクリエイティブ制作業務専門の拠点

来年1月4日に営業を開始予定

博報堂DYグループで、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社の株式会社アイレップ(東京都千代田区、紺野俊介)は、クリエイティブ制作業務専門の拠点「アイクリエイティブデベロップメントセンター新潟」を設立する。

2016年に開設した「アイクリエイティブデベロップメントセンター高知」に続く、クリエイティブ企画・制作専門の国内拠点。

来年1月4日に営業を開始予定で、人員は当初約20名でスタートし、 順次50名規模まで拡大する予定。11月3日と4日に、新潟市の「クロスパル新潟」でWEBデザイナーの採用試験を実施する。

同社は、広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシー。

http://www.irep.co.jp/

11月3日と4日に、新潟市でWEBデザイナーの採用試験