クーネルワーク、新潟米を使った出産内祝いギフト「名入り体重米・ちびっこめ」を発売

精米したての「コシヒカリ」か「新之助」を直送

出産内祝いギフト「ちびっこめ」

インターネット通販サイト「新潟直送計画」を運営するウェブマーケティング企業、クーネルワーク(新潟市)が、この10月に、新しいギフト商品として「ちびっこめ」を発売した。

出産の内祝いに新生児の体重と同じ重さの米を送る「体重米」は、これまでも多く見られたが、米俵に赤ちゃんの写真が載せられたタイプなど、垢ぬけないデザインが多かった。

クーネルワークでは、かわいいオリジナルキャラクター「ちびっこめ」を考案。オシャレなクラフト紙の米袋に入れ、赤ちゃんの身長・体重などを記載したハガキサイズの「ごあいさつカード」、オリジナル柄の大判手ぬぐい、名刺サイズのかわいらしい「のしカード」らを付属したお米のギフトセットを企画した。

使用する米は、コシヒカリ(税・送料込み5400円)もしくは新之助(同6480円)。精米したてを契約農家から直送する。

10月18日からインスタグラム、フェイスブックなどSNSでプロモーションを展開中。

クーネルワークでは昨年度、ネット通販部門が年商1億円を突破、取引先も180店舗以上となるなど県内通販サイトで最大規模となった。これを受け、今年4月からノウハウを活かした「商品プロデュース」部門を立ち上げた。8月には自社企画初品第一弾の「ウェアラブルアロマ・tagacu(たがく)」を発売。「ちびっこめ」は第2弾となる。

販売窓口は同社通販サイト「新潟直送計画」https://shop.ng-life.jp/にて

オリジナルキャラクターがプリントされた体重米はコシヒカリと新之助から選べる