上越地域の魅力を堪能できる「妙高温泉列車」が運行される

紅葉の景色とともに食事や温泉を楽しむ


妙高観光局が企画する、〜トキ鉄イベント列車で行く列車旅〜「妙高温泉列車」が、10月6日(日)と11月2日(土)に運行される。後援はえちごトキめき鉄道活性化協議会。

えちごトキめき鉄道のイベント列車に乗り、「ひすいライン」と「はねうまライン」を巡る日帰りツアーで、車内では妙高三酒造の日本酒飲み比べや、200年以上の歴史を持つ日本料理店「鶴来家」監修のお弁当を堪能できる。また、糸魚川では「ヒスイ王国館」や「ジオパル」などの自由散策ができるほか、妙高温泉「香風館」での入浴など、魅力満載の列車旅となっている。

【妙高温泉列車】
運行日/2019年10月6日(日)、11月2日(土)
運行経路/直江津→糸魚川→妙高高原→直江津
時間/10:20直江津駅発、16:30直江津駅着
旅行代金/大人8000円、小学生以下6000円

申込みは妙高観光局へ
電話:0255−86−3911
ホームページ:https://www.myoko.tv/news/16