ローソンが国民文化祭のコラボ商品を発売

新潟B級グルメと県産米粉を使った商品が登場

株式会社ローソンは今月24日から、国民文化祭および全国障害者芸術・文化祭を記念した限定コラボ商品を発売するにあたり、新潟県の米澤朋通副知事を表敬訪問した。

文化祭記念商品は、「イタリアン焼そば」、「甘酒が入ったおもちとホイップクリームのパン」、「カリッモチッ お米のエクレア」の3種類。パッケージには、新潟県の宣伝キャラクターであるトッキッキと文化祭のロゴマークが描かれている。パンとエクレアには県産の米粉を使用、お米の良さを幅広い世代に伝えたいという。

関東甲信越エリアの約4800店舗で、9月24日(火)より順次販売が開始される。販売数量はおよそ12万食。売れ行きにもよるが、販売期間は1ヶ月程度。

【イタリアン焼そば】
県民なら誰もが知るソウルフード。ソースで炒めたもっちり食感の麺の上には、たっぷりとミートソースがかけられている。税込価格399円。9月24日(火)発売。

【甘酒が入ったおもちとホイップクリームのパン】
県産米粉を20%使用したもっちり食感の生地の中には、吉乃川の甘酒を加えたお餅とホイップクリームが包まれている。新潟の雪をイメージして作られた。税込価格135円。10月15日(火)発売。

【カリッモチッ お米のエクレア】
濃厚な味わいのミルククリームを、県産米粉を使用した生地に詰め込み、お米のあられをトッピング。カリカリともちもちの2つの食感を楽しめる。税込価格180円。10月15日(火)発売。

ローソンは2009年に新潟県と包括連携協定を締結。県産食材を使用した商品の販売を通じて新潟県の活性化を応援している。これまでに、せきとりの唐揚げ、真野鶴を使ったデザート、県内のローソンファームでとれたコシヒカリを使ったメニューなど、さまざまなコラボ商品を発売している。

(左)株式会社ローソンの村瀬達也理事執行役員事業サポート本部長、(右)新潟県の米澤朋通副知事

イタリアンの美味しさに米澤副知事も笑顔