プリンスホテルが八海醸造(新潟県南魚沼市)と共同開発した日本酒を発売

純米吟醸「あさぎ」

南魚沼の豊かな自然が育んだ超軟水で仕込む純米吟醸酒

株式会社プリンスホテル(東京都)は、八海醸造株式会社(新潟県南魚沼市)と共同開発した日本酒、純米吟醸「あさぎ」を9月26日に発売した。

同社オリジナルブランドのミネラルウォーター「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水として使用した純米吟醸「あさぎ」は、米のまろやかな旨味は十分にありながら、ほのかに香る吟醸香と淡麗ですっきりと飲みやすい純米吟醸酒に仕上がった。料理を引き立て、冷でも燗でも楽しめるバランスの良さが特徴だ。

日本酒に使用される「南魚沼のおいしい湧き水」は、同社が運営する六日町八海山スキー場の水源から採取したもので、一般的に販売されているミネラルウォーターの硬度が20~40mg/ℓなのに対し、硬度7mg /ℓと非常に低いのが特徴の超軟水。他の素材と組み合わせた際に、素材本来の成分や味を生かすことができるという特性を生かし、これまでスキンケア商品や緑茶など商品開発に力を入れてきた。

オリジナル日本酒を開発するにあたっては、この「南魚沼のおいしい湧き水」が採水されている南魚沼の地元の酒蔵、八海醸造と手を組んだ。大正11年創業の長い歴史と高い技術を持つ八海醸造と、天然の超軟水「南魚沼のおいしい湧き水」が融合した純米吟醸「あさぎ」。県内では、六日町八海山スキー場で楽しむことができるほか、売店でも取り扱う。また、全国のプリンスホテルのレストランや売店、専用Webサイトにて販売中。

専用Webサイト
https://www.princehotels.co.jp/selection/drink2.html

なお、日本酒発売にともない10月1日(火)より1カ月限定でペアリング料理が提供される。
・ブラータチーズと大葉のカプレーゼ 2200円
・新潟県産の鶏胸肉 胸肉のブレゼ クリームソース(白みそ少々) 3000円
・あさぎオリジナルカクテル 2000円
(あさぎ、テキーラ、フルーツリキュール、グレープフルーツジュース、檜ビターズ)
※すべて税込み、サービス料別
※提供は品川プリンスホテル39F「TABLE9」のみ

【純米吟醸「あさぎ」】
内容量/720ml
原材料/米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合/50%
アルコール分/15・5度
希望小売価格/2800円(税抜)

 

オリジナルブランドのミネラルウォーター
「南魚沼のおいしい湧き水」

品川プリンスホテルで提供されるペアリング料理