ブルボン、ルマンドアイスの販売エリアを拡大

12月4日から関西地域でも販売開始

ルマンドアイス

(株)ブルボン(柏崎市、吉田康代表取締役社長)は、12月4日から「ルマンドアイス」を関西地域2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)で販売する。

昨夏に新潟県および北陸3県(富山県、石川県、福井県)で販売を開始した「ルマンドアイス」は、その後、順次販売エリアを拡大。この度の関西地域での販売開始より、北陸、甲信越、九州、東海、東北、北海道、中国、四国および関西の各地域で販売することとなる。

ルマンドアイスは、アイスクリームの中にミニタイプのクレープクッキー“ルマンド”をまるごと入れ、食べやすいモナカタイプに仕上げた。四つ割りタイプのモナカにはルマンドが4本入っており、ルマンドのサクサク食感を楽しめる。内容量は150mlで、店頭想定価格は225円(税別)。