新潟労働局が新潟大学で、労働・社会保障・働き方改革などを学べる寄附講義を開講

新潟労働局が入る美咲町合同庁舎

厚生労働省新潟労働局は10月3日、新潟大学五十嵐キャンパス(新潟市西区)で、寄附講義「キャリア形成と法制度~知っておきたい『働き方改革』について~」を開講した。全15回。全学部の学生を対象に、労働法制や地域経済への理解を深めてもらい、卒業後に役立ててもらうのが狙いで、平成29年度から毎年開催している。受講定員は200人。

第1回「働き方改革について」(10月3日)
(講師:上田克郎 新潟労働局雇用環境・均等室雇用環境改善・均等推進監理官)

第2回「知っておきたい労働法知識」(10月7日)
(講師:労働基準部監督課長)

第3回「労働時間法制の動向と最低賃金」(10月10日)
(講師:労働基準部長)

第4回「労働者の安全と健康確保」(10月17日)
(講師:新潟労働局長)

第5回「労災保険制度」(10月21日)
(講師:労働基準部労災補償課長)

第6回「高齢者の働き方 障害者の雇用促進」(10月24日)
(講師:職業安定部職業対策課長)

第7回「女性活躍推進(職場の男女雇用均等)と仕事と家庭の両立」(10月28日)
(講師:雇用環境・均等室長)

第8回「働きやすい職場対策(ハラスメント対策)」(10月31日)
(講師:雇用環境・均等室長)

第9回「雇用保険制度」(11月7日)
(講師:職業安定部職業安定課 地方雇用保険監察官)

第10回「若者を取り巻く雇用情勢と就職支援」(11月11日)
(講師:職業安定部職業安定課長)

第11回「知っておきたいワークルールについて」(11月14日)
(講師:日本労働組合総連合会新潟県連合会 副事務局長)

第12回「新潟県の経済・産業・雇用情勢」(11月18日)
(講師:日本銀行新潟支店長)

第13回「社会保障と年金制度について」(11月21日)
(講師:日本年金機構六日町年金事務所長)

第14回「健康保険制度について」(11月25日)
(講師:全国健康保険協会新潟支部 企画総務部長)

第15回「労働行政に携わることの意義」(11月28日)
(パネルディスカッション)