「虹のキャラバン」が新潟県内7ヵ所の老人福祉施設を訪問

阿万浩一郎氏、斎藤あつ子氏の歌声に聴き入る参加者

公益社団法人 虹の会が実施する老人福祉施設巡回訪問事業「虹のキャラバン」の、新潟県内7施設への訪問が始まった。

1979年に社団法人として設立された虹の会(2013年に公益社団法人に改組)は、会員芸能人による各地域のイベント協賛および出演協力など幅広い分野での福祉向上に貢献している。「虹のキャラバン」はその一環として音楽療法を提供するために福祉施設を巡回する事業であり、内閣府および厚生労働省の後援、また全労災や賛助会員からの寄付金によって実施されているものだ。費用などは一切かからず、過去31年間で全国都道府県を7回巡り、4,515施設(2019年4月時点)で事業を実施してきた。

今年の新潟での巡回は10月7日(月)、小千谷市にある「ケアハウス小千谷さくら」を皮切りに、10日(木)までに7施設。8日(火)は新潟市秋葉区の「特別養護老人ホームはさぎの里」を訪問し、歌手の阿万浩一郎氏と斎藤あつ子氏の歌声が参加した約50名の利用者に届けられた。

虹の会理事・栗原啓大朗氏によるご挨拶

斎藤あつ子氏が歌う。参加者からは手拍子が送られた。

阿万浩一郎氏による往年の名曲披露

歌いながら、参加者全員と握手

なお、10日までに訪問する施設は以下の通り。

10月7日(月)ケアハウス小千谷さくら(小千谷市)
10月8日(火)特別養護老人ホームはさぎの里(新潟市秋葉区)、特別養護老人ホーム横雲の里(新潟市江南区)
10月9日(水)特別養護老人ホーム虹の里(新潟市西蒲区)、特別養護老人ホーム中之口 愛宕の園(新潟市西蒲区)
10月10日(木)特別養護老人ホームいっぷく(三条市)、特別養護老人ホームさかえの里(三条市)

【公益社団法人虹の会 概要】
代表者:理事長 伊東貞行(アントニオ古賀)
所在地:〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町13-4 共同ビル6階
設立:1979年7月
事業内容:老人福祉施設巡回訪問事業、研修事業、事業福祉事業
Webサイト:http://www.nijinokai.or.jp/

【特別養護老人ホームはさぎの里】
事業主体:社会福祉法人秋葉福祉会
所在地:〒956-0802 新潟県新潟市秋葉区七日町2186-9
設立:1999年10月
Webサイト(社会福祉法人秋葉福祉会):http://care-net.biz/15/akihanet/index.php

特別養護老人ホームはさぎの里(新潟市秋葉区)