ホテルアンドリゾート上越妙高の社長に亀田氏

(株)ホテルアンドリゾート上越妙高(妙高市)は28日、代表取締役社長に亀田修造氏が就任すると発表した。就任日は、7月3日。

亀田氏は、1954年生まれ。慶應義塾大学を卒業後、千代田火災海上保険(現・あいおいニッセイ同和損害保険)入社。あいおいニッセイ同和損害保険(株)常務執行役員などを歴任し、2015年4月au損害保険代表取締役に就任した。

同社は、世界5か国、22カ所でホテル事業を展開する(株)ホテルロッテの100%子会社で、ソニー共同創業者の家族が開発したことで知られる旧新井リゾート(新潟県妙高市)を改装し、12月に開業する「ロッテアライリゾート」(妙高市)を運営する。

同ホテルの開業により、仁川空港と富山空港経由でのインバウンド観光客の増加が期待されている。