日本学生支援機構が災害により被害を受けた学生を支援

奨学金事業を行う(独法)日本学生支援機構(東京都、JASSO)は、災害により被害を受けた学生への支援を行っている。具体的には「緊急採用奨学金」、「減額返還・返済期限猶予」、「JASSO支援金」を行っている。

「緊急採用奨学金」は、災害により家計が急変したため奨学金の貸与を希望する人に、無利子(第一種)もしくは利息付(第二種)の奨学金を貸与する。対象者は災害救助法適用地域の世帯の学生。在学している学校を通じて申し込む。

「減額返還・返済期限猶予」は、災害などにより奨学金の返還が困難になった人が対象。「奨学金減額返還願」もしくは「奨学金返還期限猶予願」を日本学生支援機構に申し込む。

JASSO支援金は、災害により学生本人が現在住んでいる住宅に半壊以上など(床上浸水を含む)の被害を受けた人(外国人留学生を含む)に10万円を支給する(返還不要)。在学している学校を通じて申し込む。

日本学生支援機構(2016年撮影)