株式会社ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)が、指名・報酬委員会を設置


株式会社ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)は、11月15日開催の取締役会において、取締役会の任意の諮問機関として、指名・報酬委員会を設置することを決議したと発表した。15日に設置され、委員長には独立社外取締役の奥山守氏、委員に独立社外取締役の渡邊美栄子氏と、代表取締役社長の山本太郎氏が選任された。

指名・報酬委員会は、取締役の指名・報酬などにかかる手続きの公正性・透明性・客観性をさらに高め、コーポレートガバナンス体制のより一層の充実を図るため、取締役会の任意の諮問機関として設置した。取締役会からの諮問に応じ、取締役の指名・報酬などに関する事項について審議し、取締役会に答申を行なっていく。

なお指名・報酬委員会は、取締役会の決議によって選定された3名以上の取締役で構成し、その過半数は独立社外取締役になる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も