佐渡金銀山プロモーション動画が「地域プロモーションアワード2021 ふるさと動画大賞」の「優秀賞」を受賞


佐渡金銀山プロモーション動画「SADO GOLD & SILVER MINES For all Tourists」

新潟県佐渡市は19日、昨年度に制作した佐渡金銀山プロモーション動画「SADO GOLD & SILVER MINES For all Tourists」が、一般財団法人地域活性化センター主催の「地域プロモーションアワード2021 ふるさと動画大賞(第3回)」で「優秀賞」(第2位)を受賞したと発表した。

地域プロモーションアワード2021は、地域の魅力を発信する優れたPR動画を表彰するもので、全国の自治体から143点の応募があった。新潟県内の自治体が受賞するのは、今回が初めて。

受賞した動画は、佐渡最古の「西三川砂金山」をはじめとする16世紀末から開発された「相川・鶴子金銀山」や、明治期以降の近代化による鉱山施設群をダイナミックな映像で紹介している。

地域活性化センターの報道資料の中で、佐渡市は「佐渡市は、自然・文化が豊かで、多くの観光資源があります。そのなかで今回受賞しました動画は、世界遺産登録を目指す佐渡金銀山の歴史や価値を多くの皆さまに知っていただくために作成したものです。本動画をご覧になった方々が、佐渡金銀山に興味を持ち『現地を訪れたい』、世界遺産登録に向けた取り組みに『協力したい』と思っていただけると幸いです。また、これを契機に、ぜひ佐渡市へ足をお運びください。皆さまのお越しをお待ちしております」などとコメントしている。

動画は佐渡市公式YouTubeチャンネルで観ることができる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も