新潟県三条市の「ふるさと納税返礼品」であるスノーピークの13品目が品切れ、5品目も追加へ


新たに追加される返礼品の一部

新潟県三条市は13日、ふるさと納税に株式会社スノーピーク(新潟県三条市)の13品目の返礼品が人気のため13日9時ころに品切れとなり、出品終了となったと発表した。15日20時に新たな5品目を加え、18品目を楽天ふるさと納税とふるさとチョイスで再出品する予定。

10日20時に焚火台Mスターターセットのほか、合計13品目をふるさとチョイス、楽天ふるさと納税に出品していた。

新たに追加する5品目は、チタン先細箸ブルーSCT-115-BL(寄付金額1万2,000円)、ミラープレート(大皿)TW-111(寄付金額1万9,000円)、ソロセットチタン(カップ)SCS-004TR(寄付金額2万円)、スモークマイスターモクーモ(ボトル)CS-095(寄付金額6万7,000円)、タクード(ストーブ)KH-002BK(寄付金額10万3,000円)。

三条市とスノーピークとの間で地域活性化に向けた包括連携協定を今年7月に締結しており、ふるさと納税での連携強化において、「スノーピーク商品の活用等によるふるさと納税の新たな寄付者の獲得」が協定に盛り込まれた。11月から「チタンシングルマグ」シリーズを皮切りに三条市の返礼品として製品を出品してきたが、三条市がふるさとチョイスで日別閲覧数が全国1位になるなど、大きな反響を得ているという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も