モスフードグループが新潟フェアを開催中

都内のレストラン「あえん」で6月6日まで開催

新潟フェアは3月8日から6月6日まで開催

モスバーガーを展開する(株)モスフードサービスの100%出資子会社である(株)モスダイニング(東京都)は、3月8日から6月6日まで、レストラン「あえん」の都内4店舗で「新潟フェア」(ランチ&ディナー)を開催している。

・「雪室」で熟成し、うまみの凝縮された「インカ芋の素揚げ 浮き麹みそと発酵バター」(486円)

・上質な赤身の旨みが特徴の「あがの姫牛と新玉ねぎグリル スモーク塩 安田瓦の器にて」(1706円)

・豚の甘みが詰まった「佐渡の島黒豚メンチカツ 雪下大根のからし漬け添え」(842円)

・「越後 村上塩引鮭のおにぎり」(1個367円)

などを提供する。

あえんは、“里山の恵み”をキーワードに、全国約2900軒の協力農家などから、こだわりの素材を調達し、四季の旬彩料理を提供するレストラン。東京都4店舗、埼玉県1店舗、大阪府1店舗を展開する。このうち、伊勢丹会館店、自由が丘店、目白店、大崎ThinkPark店の都内4店舗で、新潟フェアを開催する。