2020年の「周年記念企業」は新潟に3525社。帝国データバンク新潟支店が集計

100周年企業は38社、上場企業も1社

帝国データバンク新潟支店は27日、2020年(令和2年)に創業から節目の年を迎える企業(個人経営、特殊法人などを含む)を、今年10月時点の企業概要データベース「COSMOS2」(約147万社収録)を用いて、創業年以降10年刻みで抽出・集計した。

この結果、2020年に節目の年を迎える企業(周年記念企業)は新潟に3525社あることがわかった。このうち100周年企業は38社、50周年企業は589社だった。

業種別に社数を見ると、10周年では「サービス業」(111社)、30周年、50周年、100周年では「建設業」(30周年150社、50周年237社、100周年12社)が最多となった。

主な周年記念企業は、100周年で新発田建設株式会社(新発田市、一般土木建築工事業)、株式会社タカヨシ(新潟市江南区、印刷業)、株式会社小川組(新潟市秋葉区、一般土木建築工事業)など。また株式会社出雲屋仏壇店(新潟市南区、宗教用具製造)が200周年、朝日酒造(長岡市)が190周年を迎える。上場企業では、佐藤食品工業株式会社(新潟市東区、米飯・餅製造)が70周年を迎える。

市町村別では、10周年では「新潟市中央区」(84社)が、30周年、50周年、100周年では長岡市(30周年72社、50周年88社、100周年4社)が最多となった。なお新潟市8区を合計し「新潟市計」とすると、10、30、50、100周年とも最多となる。

一方、新潟県では1970年(昭和45年)の創業(50周年、589社)をピークに、40~10周年を迎える企業が減少傾向を示すなど、企業の創業・起業に課題があることが浮き彫りになったという(表参照)。

プレスリリースより