大江戸温泉物語が、新潟県村上市の「夕映えの宿 汐美荘」を取得

夕映えの宿 汐美荘

全国40カ所目の施設取得

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(東京都中央区)は9日、 新潟県村上市にある「夕映えの宿 汐美荘」を取得した。夕映えの宿 汐美荘は、全国に温泉宿・温浴施設を展開する大江戸温泉物語の40カ所目の施設となる。新潟県へは初進出。リニューアルオープンは今年6月の予定。

県北の城下町と呼ばれる村上市は歴史的な町屋の雰囲気が味わえ、 独自の鮭文化や瀬波温泉海水浴場など多くの観光資源を有する地域。 県外からの観光客も多く、 村上市全体では年間約220万人が訪れている(※平成29年度新潟県村上市観光課 観光統計より)

【施設概要】
名称/夕映えの宿 汐美荘
所在地/新潟県村上市瀬波温泉2-9-36
規模/
SRC造 南館6階建2800平方メートル 中央館6階建2404平方メートル 本館10階建7875平方メートル
客室数/91室(定員数451名)