新潟県の南部産業団地(上越市)と東部産業団地(阿賀野市)に企業が移転進出

  • 3か月前
  • 企業

新潟県は9日、サニー商運株式会社上越事業所(上越市)が県営南部産業団地(上越市)に、株式会社横井製作所新潟工場(新潟市江南区)が県営東部産業団地(阿賀野市)にそれぞれ移転進出する、と発表した。

大型タンクローリー車による液体化成品の輸送などを手掛けるサニー商運株式会社(胎内市)は、上越事業所の移転拡張を図るため、県営南部産業団地の土地(8190.37平方メートル)を購入し、新事務所(建築面積約700平方メートル=予定)を建設する。今年9月に着工し、竣工は来年5月の予定。

一方、消防設備機器の製造販売を手掛ける株式会社横井製作所(東京都)は、消火栓ボックスなどの増産を図るため、県営東部産業団地の土地(6641.51平方メートル)を購入し、新潟工場(延床面積2699.44平方メートル=予定)を建設する。今年1月の着工で、竣工は今年8月の予定。