新型コロナウイルス無料検査所を新潟県内66ヶ所に設置、3連休を前に県民や来県者への利用を呼びかけ

  • 4か月前
  • 社会

にいがたPCRセンター(新潟市中央区)

新潟県は6日、新型コロナウイルス感染症対策を目的とした無料検査所を報道関係者に公開した。無料検査所は県内66ヶ所に設置。検査は感染に不安を感じている人が対象で、ワクチン接種済みの人でも受けることができ、県では県民や来県者への利用を呼び掛けている。

無料検査を受けられる場所は、新潟県ワクチン・検査パッケージ検査所の新潟会場(にいがたPCR検査センター)と長岡会場(ホテルニューオータニ長岡ショッピングアーケードパティオ内1階)の2ヶ所と、ウエルシア薬局の県内59店舗。7日からは県内のツルハドラッグの5店舗(村上緑町店、村上荒川店、新潟女池店、新潟関屋店、燕吉田店)で抗原定性検査が行えるようになる。新潟県は今後もドラッグストアの検査所を増やしていく予定という。

新潟県福祉保健部感染症対策・薬務課の山田光男課長補佐は、「新型コロナウイルス感染症が再び全国的に広がってきている状況の中で、これからの3連休に成人式が行われる市町村がある。そのほかのイベントも含め、県外から来る人が多くなると予想される。来る人も、その家族も安心して過ごせるように、ぜひ無料検査を利用して欲しい」と話した。

にいがたPCRセンター受付、本人確認のため身分証明書の提示が必要

にいがたPCRセンターの検査ブース、受検者自らが唾液を容器に採取する

新潟会場のにいがたPCRセンター(新潟市中央区)は、新潟駅南口から徒歩約3分の場所にある。1日に150人から160人程度を受け付けているが、予約なしでも受付が可能だ。ただし当日枠は10人程度と限りがあるため、なるべく早い時間の利用か事前予約を勧めている。PCR検査は唾液を接種する方式で、検査結果は24時間以内にメールもしくは電話にて受検者に伝えられる。

なおドラッグストアで受けることができる抗原定性検査は、検査後15分から30分ほどで結果が出るという。事前予約は不要。

この日PCR検査に訪れていた会社員の男性(64歳)は、「身近なところでコロナ感染者が出て、濃厚接触者ではないのだけれど念のため検査に来た。とても簡単にできるし、無料ということなので周りの人にも知らせたいと思う」と話した。

 

【グーグルマップ にいがたPCRセンター】

にいがたPCRセンター、新潟駅南口から徒歩約3分の場所

唾液を採取するタイプのPCR検査キット

 

【関連サイト】
ワクチン・検査パッケージ等のためのPCR検査所について

 

【関連記事】
新潟県が無料のPCR検査所としてドラッグストア5店舗を追加、7日から開始(2022年1月5日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も