新潟県妙高市の新井南小学校で約3,000リットルの灯油が漏えい、近くを流れる関川へ流出


新潟県妙高市によると、7日8時ころ、市立新井南小学校で約3,000リットルの灯油の漏えいが確認された。原因は、空調設備のエア抜きバルブが開いていたもので、漏えいはすでに止まっているという。

現在確認できている被害状況については、市道の道路側溝を通り関川へ流出していることを確認したほか、関川へ入る直前の農業用水へ灯油が流れていることを確認した。また消防が関川(学校橋と泉橋の間)で油膜・油臭を確認した。

なお新潟県地域整備部が、関川に合流する手前でオイルフェンスを設置したという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も