デンカビッグスワンスタジアム青色にライトアップ

自閉症啓発デーのシンボルカラー

デンカビッグスワンスタジアム(新潟市中央区)が2日、自閉症への理解を求め、青色にライトアップされた。

毎年4月2日は国連の定めた「世界自閉症啓発デー」。青色は、自閉症への理解を求める活動のシンボルカラーで、癒やしや希望など意味がある。この日は、デンカビッグスワンスタジアムだけでなく、全国各地でシンボル的な建物が青い光に染められたという。