久遠チョコレート新潟が2020年バレンタイン限定商品を販売


久遠チョコレート新潟

久遠チョコレート新潟が4日、2020年のバレンタイン限定商品の販売を開始した。

今回のバレンタイン限定商品のラインナップは全4種類。1つは、久遠チョコレートの代表商品であるQUONテリーヌを特別なギフトにするため、キャンディの包み紙をイメージした「キャンディボックス」(1590円税別)だ。

「キャンディボックス」

また、ギフトボックスプレミアムテリーヌを含む7種類のフレーバーが入った「QUONテリーヌセレクション」(2020円税別)の他、各年代に発表した定番フレーバーを組み合わせた「QUONテリーヌSTANDARD2014スペシャルセレクション」・「QUONテリーヌSTANDARD2018スペシャルセレクション」(各1500円税別)は、新潟伊勢丹のみの限定販売となる。特に、「QUONテリーヌセレクション」に入っている、星を散りばめたようにドライフルーツのかけらを乗せた、QUONテリーヌの「シエル」シリーズは必見だ。

「QUONテリーヌセレクション」

加えて、QUONテリーヌ「ノアール」シリーズも販売が開始された。このシリーズは全5種類で、その名の通りブラック系のビターなチョコレートだ。これまで久遠チョコレート新潟では、ホワイト系のチョコレートにお茶やコーヒーを合わせた商品が中心だった。これまでに顧客から寄せられた、「甘さ控えめのチョコレートも食べたい」との声を受け、今回新たにラインナップした格好だ。

QUONテリーヌ「ノアール」シリーズ

「DISCOVERY niigata」新潟フレーバーのチョコレート全5種類もラインナップ。このチョコレートは世界の高品質のチョコレートと地域の食材を掛け合わせて誕生したオリジナルのクーベルチュールシリーズ「DISCOVERY」に、村上茶や雪室珈琲を合わせた商品だ(850円税別)。

「DISCOVERY niigata」

久遠チョコレート新潟店長の圓山千秋氏は、バレンタイン限定商品について、「彩り豊かでカラフルなチョコレートを楽しみたい方はもちろん、甘さ控えめのビターなチョコレートを好まれる方にも是非、足を運んでいただきたく思っています」と話す。

久遠チョコレート新潟では、バレンタイン限定商品の他にも新潟で初となるプレミアムテリーヌアートBOXのTEAセレクションとPOPセレクションを販売(1520円税別)。これらはQUONテリーヌの「シエル」シリーズのように、ドライフルーツをふんだんに用いた一品だ。

プレミアムテリーヌアートBOX

久遠チョコレート新潟は障がい者の工賃をアップする取り組みとしてスタートし展開中の「全国夢のチョコレートプロジェクト」の9店舗目として2016年12月に上古町にオープン。カカオ由来成分のみを使用して作るピュアチョコレートが評判を呼び、上古町の新たなスポットとして注目を浴びている。運営は非営利活動法人あおぞらが行っている。

久遠チョコレート新潟フェイスブック/https://www.facebook.com/quon.niigata/



こんな記事も