市立大面小学校(新潟県三条市)が児童1人の新型コロナウイルス感染に伴い臨時休校


新潟県三条市は20日、市立大面小学校の児童1人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

当該児童は19日に発熱のため医療機関を受診して検査を実施。20日に陽性が判明した。これに伴い同校は、保健所による接触者の調査と校舎の消毒などのため、21日から23日を休校とする。また、土曜日・日曜日であっても外出を控えるよう要請したという。

 

【関連記事】
新潟県三条市が保育所1施設を3日間休所に(2022年1月20日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も