国交省が自動車検査証の有効期間を伸長。新型コロナウイルス対策で

  • 7か月前
  • 行政

国土交通省は28日、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、自動車査証の有効期間が今年2月28日から3月31日までの自動車について、全国一律に4月30日まで自動車検査証の有効期間を伸長する、と発表した。

対象となる車両は、自動車検査証(車検証)の有効期間の満了日が、2月28日から3月31日までの自動車すべて。4月30日までの間に継続検査(車検)を受ければ引き続き自動車を使用できる。記載変更の手続きは不要。

また、車検の前に契約期限が訪れる自動車損害賠償責任保険(共済)についても、 継続契約の締結手続きが4月30日を限度に猶予される。

国交省北陸信越運輸局が入る新潟美咲合同庁舎