新潟県上越市地域3市(上越市、妙高市、糸魚川市)の小中学校休校を発表


上越市立城東中学校

新型コロナウイルス感染症予防に向けた政府の小・中学校・高等学校・特別支援学校等の一斉休校の要請を受け、上越地域の3市(上越市、妙高市、糸魚川市)は28日、小・中学校の休校などを発表した。

上越市は、市立幼稚園、小・中学校を3月4日から春休みまで臨時休校する。ただし、公立保育園は開園する。なお、小学校の臨時休校に伴い、放課後児童クラブの特別開設を実施する。卒業式は臨時休校中に実施する場合、市は国の方針を受け適切に対応するよう各学校へ指示を出した。

妙高市教育委員会によると、妙高市の小中学校は3月3日から休校。小学校の卒業式は極力縮小して実施するほか、中学校の卒業式は3月3日で来賓なし、在校生なし、在校生なしとし、3年生と保護者の一部とする。

糸魚川市の市立小中学校は、3月3日から春休みの開始日まで休校となる。また、中学校卒業式は4日、生徒、保護者、職員のみで実施する。なお、特別支援学校のひすいの里総合学校は別に対応する。

県立上越総合技術高校