新潟県三条市が「ふるさと納税」の新規返礼品142品目を投入


新規返礼品となる株式会社諏訪田製作所(新潟県三条市)のつめ切り・シェーバーセット

新潟県三条市は31日、同市のふるさと納税返礼品にキッチン用品や調理用品、日用品などの新規アイテムが1月末から2月初旬にかけて142品目加わると発表した。いずれも楽天ふるさと納税、ふるさとチョイス、ふるなび、さとふるの4サイトに出品する。

提供事業者と今後リリース予定の主な新規返礼品数は、株式会社ビーワーススタイル(新潟県三条市)が10品、マルナオ株式会社(同)が21品、オークス株式会社(同)が58品、株式会社諏訪田製作所(同)が1品、株式会社クリヤマ(同)が16品。

三条市のふるさと納税は、昨年12月末で寄付額が約13億2,000万円に到達し、前年同期比で約1.97倍と大幅に伸長した。また、令和3年度の最終目標額は昨年度の2倍の14億4,000円に、令和4年度のふるさと納税の目標額を25億円に設定している。

寄付の使い道は、「教育」「子育て」「地場産業」「農業」「福祉」など市政運営に活用するとしている。

【関連記事】

新潟県三条市がふるさと納税の返礼品に株式会社スノーピーク(新潟県三条市)のアイテムを再出品、新たなアイテムも追加(2022年1月21日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も