新潟県加茂市在住の会社員の濃厚接触者については全て陰性。県が発表


新潟県は4日、新型コロナウイルス感染が確認された加茂市在住の会社員(三条郵便局員、40歳代)の濃厚接触者について残りの5名も陰性だったと発表した。

県は昨日(2日)、加茂市在住の会社員の濃厚接触者について、家族、職場、医療機関などを合わせて39名(家族2名、職場関係者14名、医療関係者23名)で、このうち34名(職場12名、医療関係者22名)については既に検体を採取し、すべて陰性だったと発表していた。