新潟県上越市に高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」が3月20日にオープン


チラシ

北陸を中心に飲食事業を手掛ける株式会社ビックチョイス(石川県金沢市)は3月20日、新潟県上越市に高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」をオープンする。オープンを記念して、3月20、21、22の各日先着50名にオリジナルパンナイフをプレゼントする。

場所は、上越市県道63号山麓線沿いで、高級食パン2種類(プレーン・レーズン)のみを製造・販売する。

「おい!なんだソフト(プレーン)」は、オリジナルの小麦粉や発酵バターなど素材にこだわった、しっとりしたくちどけの食パン。2斤800円。「びっくらレーズン(レーズン)」は、甘みのある食パンに程よい酸味のサンマスカットレーズンを贅沢に練りこんだ。980円。

一方、プロデュースは日本全国で実績のあるジャパンャベーカリーマーケティング株式会社(横浜市)の岸本氏に依頼した。“食パンなんてどれも同じかと思っていたら食べてビックリ! 今まで食べてきた食パンはなんだったのだろう? あまりにも美味しすぎて驚き叫んでしまう”というコンセプトを掲げ、店舗のロゴは美味しさのあまり「私はパンになりたい。」と願望する男性をイメージ、ネーミングにも反映した。

生活幹線道路に面した立地で、ファミリー層をメインターゲットとし、1日250〜3000本の販売を目標にするとともに、今後の出店も視野に入れながら地域密着型の店舗を目指すという。

【店舗概要】
住所/新潟県上越市飯2536—1
電話/025—520—4155
営業/10:00〜18:00(年中無休)
http://www.nandakorewa.com