県内2例目患者が退院の見通し


3月2日に入院した新潟県内の2例目患者(加茂市在住の40代の男性会社員)の2回目のPCR検査は陰性となり、近く退院できる見通しとなった。

病状が改善(24時間37.5度以上の発熱がなく呼吸器症状が改善傾向であること)した48時間後にPCR検査を実施して陰性が確認され、その後、12時間後に再度PCR検査を行った結果、陰性が確認されると退院できるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから