文陽堂(南魚沼市)が、酒に入れるだけでサクラの香りを楽しめる「サクラスティック」を販売


サクラスティック

国産木材を使用した製品などを開発・販売する有限会社文陽堂NiiMo(ニーモ)事業部(南魚沼市)は、酒に入れるだけでサクラの香りを楽しめる「サクラスティック」の販売を始める。「2本セット箱あり」が1,233円(税込・送料別、メール便は全国一律送料無料)、「2本セット箱なし」が1,033円(税込・送料別、メール便は全国一律送料無料)。

酒に入れるだけでサクラの木の成分が溶け出し、サクラの香りと淡いピンクの色への変化を楽しめる。ウイスキーやワインを熟成させる木の熟成樽とは逆の発想で、樽に酒を入れるのではなく、酒に樽の木片を入れるイメージで作られた。スティックは長さ12cm×幅1cm。

新型コロナウイルスの影響で全国に自粛ムードが漂うなか、この商品で少しでも春を感じてほしいととしている。

【販売先=楽天市場】
箱あり(4月2日販売開始)
https://item.rakuten.co.jp/niigata-monodukuri/sakura-sticks-box-2pcs/
箱なし(3月26日発売開始)
https://item.rakuten.co.jp/niigata-monodukuri/sakura-sticks-eco-2pcs/
※3月25日までは予約販売のみで発売開始以降に出荷

米焼酎

ウィスキー



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから