新潟県三条市立嵐南小学校に勤務する教職員1人が新型コロナウイルスに感染


新潟県三条市は21日、三条市立嵐南小学校に勤務する教職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。嵐南小学校はこの教職員が関わった学級と、20日に学級閉鎖を決定した2学級を含む学年を23日まで学年閉鎖、またこの学年の児童による嵐南児童クラブの利用を23日まで停止とする。

感染が確認された教職員は20日の夜、発熱により医療機関を受診し、検査の結果陽性が判明したもの。嵐南小学校では、18日に児童1人が感染、その後20日にも児童1人と教職員1人の感染が確認されていた。

 

【関連記事】
新潟県三条市立小学校2校で新型コロナウイルスに感染(2022年2月20日)

 

 

 



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も