新潟県妙高市が新型コロナで水道料金値上げを10月に延期


妙高市役所

妙高市は8日、5月1日から予定していた水道、簡易水道料金の値上げを5か月延期し、10月1日からにすると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う地域経済への影響が深刻になる中で、国からガス上下水道料金の支払い困難者への猶予などの要請があったため。市民に対しては、8日付けの各戸配布チラシにより周知した。

簡易水道とは、給水人口101人以上5,000人以下に給水する計画の水道事業のことで、主として農山漁村を対象とするもの。同市ガス水道局によると、10月1日から現行より9.8%の値上げとなる。

水道、簡易水道料金の値上げを巡っては、今年の3月定例会で値上げ時期について一部の市議から疑念の声が上がっていた。今回、国の要請もあり、延期の決定となった。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから