株式会社太陽工機(新潟県長岡市)が、取締役会で工場用地の取得を決議


太陽工機本社

株式会社太陽工機(新潟県長岡市)は2日、取締役会において固定資産(工場用地)の取得を決議したと発表した。

同社では、中長期の経営目標として位置付けている「2030年に売上高200億円」を達成すべく、製品ラインナップの拡充や人材確保、生産効率化などを行っているが、更なる生産能力の増強を目的とし、工場を建設するための工場用地の取得を決定した。

取得するのは長岡地域土地開発公社(新潟県長岡市)が所有する長岡市高頭町字中山(西部丘陵東地区)の土地。面積は10万4,983平方メートルで、取得価格は8億6,477万1,000円。自己資金による取得を予定し、売買契約・物件引渡日は3月14日。

なお、2022年12月期の業績に与える影響は軽微であるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も