今年も「ミズベリング信濃川やすらぎ堤2018」が開催

アウトドアと健康がテーマ

今年も7月1日から10月14日まで、新潟市中央区の信濃川やすらぎ堤に飲食店などが出店する「ミズベリング信濃川やすらぎ堤2018」が開催される。

昨年度に続き、水辺空間の更なる利活用と賑わい創出を目的として開催する。 “水辺のアウトドアラウンジ「やすらぎ堤」”をコンセプトに据え、アウトドアと健康をテーマに展開する。

右岸側は、飲食・団らんを楽しむ「アウトドアラウンジ」。10店舗が出店するほか、移動販売車スペース、イベントスペースが設置される。左岸側は、健康づくりの「ヘルスゾーン」で、1店舗が出店する。信濃川やすらぎ堤のロケーションを活かした賑わい創出を目指す。なお区域全体のマネジメントは、(株)スノーピークが行う。

7月1日午後5時半から、やすらぎ堤イベントスペース(雨天時はNST本社ゆめホール)で、「グランドオープン乾杯セレモニー」を開催する。主催者あいさつ、(スノーピーク)、関係者あいさつのほか、鏡開き、乾杯、各店舗のPRが行われる。