アパホテル上越妙高駅前の開業披露式典が開催

アパホテルとMSKがフランチャイズ契約を締結し開業

アパホテル上越妙高駅前の開業披露式典が2日、同ホテルで開催された。同ホテルは、アパホテル株式会社のフランチャイジー(フランチャイズ加盟店)として、株式会社MSK(上越市、田中正人社長)が開業した。

全161室。大浴場も備えているほか、客室には以下の設備などが備わっている。

・アパホテルオリジナルベッド‘Cloud fit’

・オリジナル3Dメッシュまくら「Air Relax(エアーリラックス)」

・ふんわりやわらか高級羽毛布団(デュベ)

・BBCワールドニュース(無料放映)

・50型大型液晶テレビ(東芝REGZA)

・通信速度とセキュリティの面で優れたWi-Fi無料接続

(有線LANと同時使用可能)

・VODアパルームシアター(1泊1000円で日替わり162タイトル見放題)

住所は、上越市大和5丁目5街区1画地(北陸新幹線「上越妙高駅」から徒歩1分)

テープカット

株式会社MSKの田中正人代表取締役

外観

大浴場