新潟県糸魚川市が木製マタニティマークのキーホルダーを配布


マタニティマークがプリントされた木製キーホルダー

糸魚川市は1日から、同市産ブナ材を使用したマタニティマークがプリントされた木製キーホルダーを希望する妊婦などを対象に、母子健康手帳の交付時や窓口での相談時に配布している。

マタニティマークとは、妊婦が交通機関などを利用する際、周囲に妊婦であることを示しやすくするのもので、受動喫煙防止や交通機関での座席の譲り合いなど妊婦に対する環境を整えるもの。対象者は母子健康手帳交付申請者と、市が実施するマタニティスクール参加者のいずれかのうちの配布希望者となる。

同市では、同キーホルダーは木の柔らかさを活かした優しい雰囲気になっており、地元の木が妊婦の不安を少しでも和らいでくれればという願いを込めて制作したとしている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから