フードメッセinにいがた運営事務局が、11月に開催される食の見本市に関する「オンライン相談会」

  • 6か月前
  • 経済

写真は「フードメッセinにいがた2018」の様子

フードメッセinにいがた運営事務局は、今年11月11日から13日まで新潟市中央区の朱鷺メッセで開催される日本海側最大規模の食の見本市「フードメッセinにいがた2020」に関する「オンライン相談会」を実施している。

出展をご検討されている人や、展示会の特徴や来場者について知りたい人、展示会出展に活用できる助成金を紹介してもらいたい人などに、担当者がマンツーマンで答える(電話・メールでのご相談も行っている)。

オンライン個別相談会の日時やアクセス方法などは、担当者より個別に連絡する。

問い合わせ先
http://syoku2-navi.jp/foodmesse/index.html

なお新型コロナウイルスの影響により国を始めとする各都道府県、市町村で展示会出展に活用できる助成金が増えているという。

11回目となる昨年の「フードメッセinにいがた」には、国内外から439社が出展。6次産業化に取り組む事業者に向けたセミナーや、海外から招いた20社のバイヤーと海外輸出に取り組む事業者との個別商談も行われた。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから