新潟県燕市の「燕青空即売会」は中止


新潟県燕市は4日、今年10月4日に「つばめ物流センター」で開催を予定していた「燕青空即売会」を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大が続いていることから、来場者や出店者などの健康と安全を最優先に決めた。

燕市のホームページによると、燕青空即売会は、金属加工で有名な燕市で開催される、年に一度のビッグバザール。ナイフ・フォーク・スプーンなどの金属洋食器をはじめ、鍋・フライパン・包丁などの台所用品や家庭雑貨、伝統工芸品として有名な茶筒・茶たく・水差しなどの鎚起銅器製品が特別価格で販売される。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから