新潟県出雲崎町が新型コロナに関する町の支援策(第3弾)を発表、全町民に商品券


新潟県出雲崎町は9日、新型コロナウイルス感染症に関する町の支援策(第3弾)を発表した。

出雲崎町特別商品券

全町民に対する支援として、全町民(6月19日時点で町に住所のある人)に一律5,000円の商品券を配布する。また75歳以上の町民にはこれに2,000円分を加えて配布する。商品券を使用できる場所は、個人事業主を含む町内の様々な業種の事業所で、使用できる期間は、7月15日から来年1月15日まで。世帯分をまとめて世帯主宛に簡易書留郵便で送る。

出雲崎町「学びの継続」応援支援金

大学生などに対する支援として、同町出身の大学生などに対し、1人につき5万円を支給する。対象は、町の出身者で、6月19日時点で大学、短大、専門学校で就学している人。申請期間は6月19日から9月30日までとなる。

出雲崎町観光協会会員会費補助金

出雲崎町観光協会の会員70事業者を対象に、会費を補助する。

一方、出雲崎町では6月5日に第1弾(18歳までの子供1人につき2万円を支給、定額給付金に町民1人あたり1万円を上乗せ給付、売り上げが減少した商工業事業者に一時金として最大10万円を支給、出雲崎商工会員への会費補助)を発表。

さらに14日には第2弾(テイクアウト商品の半額提供のための支援、全戸に対し不織布を1箱ずつ配布、ひとり親家庭などの支援=児童扶養手当受給者1人につき1万円のほかに対象児童1人につき2万円を支給)を発表している。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから