新潟発の発酵カフェスタンドが14日、都内にオープン

オープンを記念して先着100名様にロゴ入り酒粕クッキー

株式会社FARM8(長岡市、樺沢敦代表取締役)は、株式会社OWANが運営する店舗「お米や」(東京都品川区)」をリニューアルし、14日、発酵専門のカフェスタンドとして共同運営を始める。

酒粕を中心とした発酵メニューをテイクアウトするスタイルの店舗。注目のメニューは同店でしか味わえないという「酒粕シェイク」。乳酸菌発酵させた、さかすけ(※)をベースに無添加素材で調合され、完全植物性なのにまるでヨーグルトのような滑らかな味わいを楽しめるという。ほかにも、酒粕ジェラート、酒粕チーズケーキ、酒粕カレーなどのメニューが並ぶ。

14日のオープンを記念して、先着100名に、酒粕入りで、同店のテーマである「Hacco to go!」のマークの入った酒粕クッキーをプレゼントする。

(※)新潟県醸造試験場が独自開発したもので、酒粕を特殊な製法技術を用いて乳酸菌発酵させている。もともと発酵食品である酒粕がW発酵することで、さらにパワーUPしていることから“スーパーフード”といえる。同店では、酒粕シェイク、酒粕ジェラートに、さかすけを主原料として使用している。

【店舗概要】

住所:東京都品川区戸越4丁目8−6

運営:株式会社OWAN/株式会社FARM8

メニュー:酒粕シェイク・酒粕ジェラート・酒粕チーズケーキ・酒粕カレー

物販:酒粕ソルト・甘酒ココア・甘酒ポタージュなど

URL:http://farm8.jp/hacco-to-go

14日に東京都品川区にリニューアルオープン

ロゴ入り酒粕クッキー