新潟県燕市が「広報つばめ6月15日号」にクーポン券を掲載


写真左がポスター、右がクーポン券(いずれも見本)

新潟県燕市は12日、市内飲食店のデリバリーやテイクアウトに使うことができる割引クーポン券「がんばろう燕!応援クーポン券」を、「広報つばめ6月15日号」に掲載すると発表した。200円の割引クーポン8枚のほか、利用可能な店舗一覧や利用方法を掲載している。

市のホームページでも利用可能な店舗一覧(12日午後2時半現在で71店舗)を掲載しており、こちらは日々増えている。また、利用できる店舗には、ポスター(上写真の左側)が掲載されているという。

500円ごとに1枚のクーポンを使用することができる。使える期間は6月15日~8月31日まで。

なお、クーポンには蛍光のオレンジ色で印刷していて、コピーしても同じ色にはならないようにしているそうだ。

クーポン券の配布は、市の緊急対策の一つで、新型コロナウイルス感染症の影響で苦戦する市内飲食店を支援する事業。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから