見附ショッピングセンター(新潟県見附市)に新テナント棟が竣工


新テナント棟(見附ショッピングセンターホームページより)

株式会社マックス開発(新潟市中央区)は、7月1日に見附ショッピングセンターに新テナント棟「K棟」が竣工すると発表した。またオープン20周年がたった見附ショッピングセンター駐車場地下に貯水池の増設整備を進めており、ほぼ完成したという。

新テナント棟は、低迷する新潟県内の企業率の向上に一役買おうと建設を計画した。

ショッピングセンター内にはスーパーマーケット、100円ショップ、ドラックストア、家電量販店などが出店しており日々多くの来店客があるほか、国道8号線からのアクセスも良好。加えて450台を超える駐車場があり、まだ集客力のない起業家(新規開店者)には、好立地と言える。

立地場所は、ガスト(E棟)とミスタードーナツ(H棟)の間で、賃貸料金は20坪で17万円/月(税別)。2部屋連結も可能だ。

教室、ネイル、エステ、マッサージ、クリニックなどのサービス業や飲食店の出店を想定しており、すでに来年6月にケーキ店の出店が決まっているという。

一方、昨今のゲリラ豪雨で駐車場が冠水する事態が発生していたことから、駐車場の地下に貯水池を増設、貯水量を調整することでゲリラ豪雨に備えることができるようになった。

K棟サイト
https://www.max-k.co.jp/sc-mitsuke/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから