株式会社ブルボン(新潟県柏崎市)がウクライナ国内および近隣諸国へ避難している人々へ計1,500万円の寄付を実施


株式会社ブルボン本社

株式会社ブルボン(新潟県柏崎市)は6日、ウクライナ国内および近隣諸国へ避難している人々への人道支援を目的として、国際的な人道支援機関4団体を通じて計1,500万円の寄付を実施したと発表した。

寄付した1,500万円の内訳は、認定NPO法人国連WFP協会(世界食糧計画)に600万円、日本赤十字社に300万円、公益財団法人日本ユニセフ協会に300万円、特定非営利活動法人国連UNHCR協会(国連難民高等弁務官事務所)に300万円。

ブルボンは今回の寄付にあたり「当社が取り組んでいるビスケットをはじめとするお菓子の産業は、平和な社会の礎がないと成り立たない。また、お菓子はそれ自体が持っているおいしさや楽しさに加え、人の心をやさしくしたり、豊かにしてくれる不思議な力がある。当社は『おいしさ、思いやり、いつもいっしょに』のキャッチフレーズのもと、世界中の人々の笑顔のある日常を願っている」とコメントしている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も