全日本A級公認「妙高サマージャンプ大会」は中止


新潟県妙高市は1日、9月に開催を予定していた全日本A級公認「妙高サマージャンプ大会」が、新型コロナウイルス感染症の影響等を踏まえ、中止となったと発表した。

例年、世界で活躍する日本のトップジャンパーや、地元出身の選手が出場し、昨年も葛西紀明選手や、平昌オリンピックで銅メダルに輝いた高梨沙羅選手などが出場した。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから