長岡明徳高校で生徒の健康診断結果を誤送付


新潟県は20日、県立長岡明徳高校で生徒の健康診断結果を誤送付する案件が発生したと発表した。

7月15日に生徒1名の健康診断結果などをほかの学校に郵送する際、誤ってほかの生徒1名の健康診断結果も同封して発送してしまったという。16日に送付先の学校から長岡明徳高校に連絡が入り、誤送付に気がついた。

なお書類は返却され、ほかへの流出はないという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから