中越オート株式会社(新潟県長岡市)の破産手続開始が決定


株式会社東京商工リサーチ新潟支店によると、中越オート株式会社(新潟県長岡市、設立2006年、資本金100万円、上村隆社長、従業員2人は4月12日、新潟地裁長岡支部より破産手続開始決定を受けた。申請代理人は村山夏希弁護士(むらやま法律事務所、長岡市)、破産管財人には小村隆弁護士(小村法律事務所、長岡市)が選任されている。負債総額は約4,000万円。

自動車販売を主体に、修理・整備、損害保険代理業を手がけ、一般個人や事業所を対象に営業を展開し、2014年8月期は約1億円の売上高を計上していた。しかし、市況低迷や他社との競争激化でその後は減収基調を余儀なくされ、採算的にも恵まれない状況が続いていた。また、先行きにおいても好転材料が乏しい状況下で資金繰りも限界に達し、今回の措置に至った。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も