新潟市西蒲区のガソリンスタンドで水分が混入した軽油を販売


ENEOS株式会社関東第1支店管下の特約店である株式会社ENEOSリテールサービスの販売店、宮島石油販売株式会社が運営するガソリンスタンド「セルフ116西川SS(新潟市西蒲区)において販売した軽油の一部に水分が混入していたことが判明した。ENEOS株式会社、ENEOSリテールサービス、宮島石油販売が22日公表した。

軽油への水分混入の原因については調査中だが、現時点で8台に不具合が発生していることが判明していることから、3月27日から4月21日までの間に、軽油を購入した人は、早急に下記の連絡先まで連絡してほしいという。

現時点で不具合は8台だが、現在、顧客からの問い合わせが来ているという。

長沼大樹統括店長は「23日は営業を休んでいる。当面の間休むが、軽油よりガソリンの方が早く販売できると思う」と話していた。

宮島石油販売 セルフ116西川SS
電話0256—88—6118
受付時間9時から17時



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も