株式会社コロナ(新潟県三条市)の省エネ給湯機「エコキュート」が第14回キッズデザイン賞を受賞


株式会社コロナ(新潟県三条市)の省エネ給湯機「エコキュート」が第14回キッズデザイン賞(キッズデザイン協議会主催、経済産業省などが後援)の「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」において、キッズデザイン賞を受賞しました。

キッズデザイン賞は、子供たちが安全にそして安心して暮らすなどの目的を満たす製品やサービス、空間、活動、研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に2007年に創立されたもの。

受賞したエコキュートには、循環口から熱いお湯が出るのを一時停止する「ふろ自動一時停止」、台所で家事をしながら浴室の音声を聞くことができる「音声モニター」、子どもの入浴状況に応じて、台所リモコンのランプの色が自動で変化する「入浴お知らせ」機能などが搭載されている。

開発のきっかけは、母親の同社開発者が1歳の息子と入浴中に浴槽の循環口から出てくる熱いお湯に驚き、「リラックスして癒されるはずの入浴が緊張感のある辛い時間に変わった」という声だったという。これには社内でも賛同する意見が多く、家族の不安が軽減される機能についての検討が始まったという。

株式会社コロナは今後も生活に安心やゆとりを提供するとともに、エネルギーの効率的な利用などを通じて、持続可能な社会の実現に貢献していく方針だという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから