新潟市中央区で「酒の国にいがたの日」が開催される

10月1日は「酒の国にいがたの日」

高井盛雄副知事

毎年10月1日は「日本酒の日」に制定されていて、全国各地で日本酒による「一斉乾杯」が行われている。新潟でも3年前に、10月1日を「酒の国にいがたの日」に制定しイベント「酒の国にいがたの日」を行っているが、今年も古町6番町で行われている(1日19半に終了)。主催は新潟県酒造組合などでつくる新潟清酒達人検定協会。

一番の盛り上がりを見せたのが、「一斉乾杯」。今年もカウントダウンの後、18時ちょうどに、新潟県の高井盛雄副知事など来賓、来場者たちで一斉に乾杯を行った。

また、来場者たちは、7枚つづりのチケット(1000円)を片手に、試飲コーナーなどに並んだ新潟清酒90種類の中から、お好みの清酒を選び、おいしそうに味わっていた。

一斉乾杯

日本酒カクテルコーナー