株主へ賛同求める、北越メタル(株)(新潟県長岡市)がISS社のレポートを入手し支持することを発表


鉄鋼メーカーの北越メタル株式会社(新潟県長岡市)は9日、6月21日開催予定の第106回定時株主総会に上程予定の各議案に関して、議決権行使助言会社である Institutional Shareholder Services Inc.(ISS社)の賛否推奨レポート発行の情報を入手したと発表した。

賛否推奨レポートは、独立した立場から議決権行使に関する助言を行っているISS社が、本株主総会の各議案について分析したうえで決定、公表されたもの。

北越メタルの取締役会の意見と同様に、会社提案の取締役選任議案は合理的であるとして「賛成」を推奨する一方で、トピー工業による株主提案の取締役選任議案については「反対」を推奨していることなどから、北越メタルは株主共同の利益を守るべきとする北越メタルの考え方が支持されたものと受け止めているという。

北越メタルは、5月23日付「北越メタル株式会社に対して提出された株主提案とこれに対する北越メタル株式会社の反対意見に関するお知らせ」などで伝えているとおり、会社提案の第1号議案(定款一部変更の件について)、2号議案(取締役5人選任の件について)および第3号議案(補欠監査役1人選任の件について)に賛成し、株主提案の第4号議案(取締役3人選任の件について)、第5号議案(補欠監査役1人選任の件について)に反対している。

北越メタルは、ISSレポート踏まえて、北越メタルの株主たちに「会社提案への賛成、株主提案への反対」に賛同してもらいたいと呼び掛けている。

【関連記事】
北越メタル(株)(新潟県長岡市)が筆頭株主のトピー工業(株)(東京都)の株主提案に対して反論意見を公表(2022年6月8日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も