2018年10月10日号(第25号)目次

今月の発売日は13日です

2018年10月10日号表紙(表紙の人=にいがた総おどり祭を立ち上げた 能登剛史氏)

【2、3面=ニュース&トピックス】

・郷土料理がカジュアルな土産に変身 三条の老舗割烹「遊亀楼 魚兵」

・長岡の「ものづくりえんにちチーム」が横浜のイベントを視察

・多種多様な人が集まり燕の活性化を目指す TSUBAME HACK

・燕市の8 社が合同で展示会に出店

・藤屋段ボールとリプロネクストが高品質で低価格なVRゴーグルを共同開発

・今月のデータ1(表参道・新潟館ネスパス 平成30年8月売り上げ上位商品)

・今月のデータ2(クーポン雑誌の利用について)

 

【4面=大学リポート】

・新潟工科大学が地元企業の協力で「給付型奨学金」を創設

 

【5面=人物リポート】

・文化事業を通じ、人材育成と地域の活性化に挑む 能登剛史氏

 

【6面=アントレプレナー/健康】

・新潟大学 伊藤龍史准教授のコラム⑥

「アントレプレナーシップセミナーを通じたチームの成長について」

 

【7面=企業リポート】

・17歳女子高生がファッション会社を設立し10月に初ブランドの販売開始

 

【8面=企業リポート】

・日本最大級のダンプカーで材料を運搬してセメントを供給 デンカ

・研磨受託サービスで個人のモノづくりを支援 徳吉工業

 

【9面=トレンドリポート】

・スポーツビジネスの新潮流 新潟でAR活用のスポーツ展開も

 

【10面=トレンドリポート/企業リポート】

・全面リニューアルから5年経過した マリンピア日本海

・若手の需要喚起に挑戦する 亀田製菓

 

【11面=トレンドリポート】

・深刻化増す県内の空き家問題 外国人の住居としての活用も

 

【12、13面=特集】

・佐渡金銀山 来年の世界遺産 国内候補選定に手ごたえ

 

【14面=コラム】

・ひとりシンクタンク2010代表 早川和氏宏(ジャーナリスト)コラム⑨

「日本に古来からある文武両道の和」

 

【15面=企業リポート】

・木村綿業 新ブランドを立ち上げ

・女性の地方で新分野を開拓するサカタ製作所

 

【16面=コラム】

・長岡大学附属図書館長・経済経営学部 松本和明教授の「新潟商人列伝」⑩

「キリンビールのあゆみと新潟県(Ⅲ・完)─与板出身・佐藤保三郎の足跡─」

 

(購読のお申込み/お問い合わせ)

ホームページ http://www.niikei.jp

フリーダイアル 0120-915-473

Eメール mail@niikei.co.jp